お客さんによる有名企業スローガン

2017/02/20

有名な企業のスローガンはその会社の方向性を一番表現している。

しかも、会社についてお客さんに知ってもらおうと、いい印象を残そうとカッコいいロゴとユニークなスローガンをいろいろ考慮して作る。

しかし、お客さんは正直者だ。

一番良いものを使う欲望があるので本当に良い商品、良い会社であれば口コミで直ぐ広がる。逆にマイナス面も直ぐ見破られてしまう。

その正直な評価が本物のロゴと合体するとこんな感じになる。

実は、皆が知っている有名企業はお客さんの目ではこんな風に写っている。

お客さんによる世の中で一案面白い、有名企業のスローガンを紹介します。

あなたはこのように思っていますか。

「20万円のFacebookマシン。」
これは分からなくも無いですね。


「Updateしまんせんか?」
ソフト更新頻度が多いことからこんな印象残ったようだ。

「純粋コカインのゲーム版。」
このゲームには中毒性がある。色、音、難しさ、レベルアップ時の快感などよく考えられたゲームのようだ。お客さんは悩むほどはまる、ビジネスとしては最強のモデルだ。
「あなたのウンチを助ける。」
TVコマーシャルで有名。フランスと日本の会社の複雑な合併。乳酸菌の研究で世界トップだそうだ。
「他の検索エンジンを使ってみて。」
自信あふれるこのスローガン。かっこ良すぎる。
「余分なパーツを入れて混乱させてやる。」
先進国で生活しているとものを直すとか機会は少ない。IKEAのお陰でちょっとした工事の体験が出来る人大勢いるに違いない。
「フィルタで悪い写真にマスクをかける。」
Instagramのフィルタリング機能は優れている。投稿写真の70%が加工されているというデータもある。
「歩き続ける。」
スコッチウイスキーの世界有数の有名ブランド。100年以上の歴史があり、ビジネスも長い間安定しているようだ。ブランド名の由来は食料品販売店でウイスキーを売っていたジョン・ウオーカーという人の名前。
「特に目的無しで人と繋がる。」
ビジネス目的を特化したSNSサービスという印象有ったがこんな正直な意見もあるようだ。
「4ドルしかしないから。」
マクドナルドの売りはその安さ。品質に疑問の声が多いがとにかく速さと値段で勝負する。
「ただ買ってみて。」
本当のスローガンはJust do it。スポーツ用品を知り尽くしたメーカ、その世界シエアは大きい。
買ってくれたらすごさが分かる。ナイキが実際に言いたいことだろうね。
「金持ちが飲む水。」
この炭酸水は見たこと有るでしょう。値段は若干高いが、ヨーロッパでは置いてない飲食店がないほど浸透している。
「コメントを読まないで。」
最大の動画検索サイト。言いたいことは動画でという感じですね。面白い動画を提供することをビジネスにつなげる賢いやり方が人気なりつつある。
「Walmartは中間層の為にある。」
その通りの感じがする。有名百貨店のSeiyuを子会社化した世界最大の小売りチェーンWalmart。
値段も少なく、家計を裏でささえている。世界中でその店舗を拡大しつつある。